大野 ちかこ

茨木市

  • HP
  • Facebook

大野 ちかこ

おおの ちかこ

茨木市議会議員

前職
飲食店勤務、街かどデイハウススタッフ
趣味
ソフトバレーボール、畑作業、音楽鑑賞、歌うこと
得意とするジャンル
子育て・子育ち支援、地域福祉、食育、防災減災
現在または今後取り組みたい分野
女性支援、地域福祉の確立、食育、自産自消

なぜ議員になろうと思ったのか

13年前、カナダのトロントに住んでいた時(ワーキングホリデーによる)大家のジャネットが子育てと仕事と地域活動、すべてを精力的にがんばっていて衝撃を受けた!
自分のことで精一杯、回覧板をうちで止めてしまう自分をとても恥ずかしく思った。地元に帰ったら人の役に立てるよう何でもがんばろうと思った。
いわゆる「地盤・看板・カバン」がない自分が挑戦することで同世代の人たちに「ぼくも、わたしもできるかも!」と思ってもらったり、政治や選挙に関心を持ってもらいたいなと思ったため。

なぜ維新を選んだのか

平成17年の初当選時から「頑張っている人が報われる、しんどい人が支えられる仕組み創り」や「茨木のことは茨木で決める、大阪のことは大阪で決める」という「地域主権の確立」を目指しており維新の政策と自分の思いが合致していたため。
生まれて初めて、応援したい!共に頑張りたいと思わせて頂いた政党であったため。

現在または今後取り組みたい分野

・妊娠期から精神的・経済的に女性を支える仕組みづくり
・孤育て(こそだて)・孤食(こしょく)ゼロ。茨木市からひとりぼっちをなくすため地域福祉の確立
・文化、芸術、スポーツ、福祉、環境、農、、様々な分野で市民パワー炸裂な茨木市を創る
・生活保護受給者の自立支援施策(社会との繋がりを持ち続けられる取り組みが不可欠)
・食育、自産自消を勧め心身共に健康な市民を増やす

ページトップへ